2007/06/10

realtime validation ってライブラリを使ってコメントのヤな部分をちょっとだけなんとか

コメント投稿フォームを

しました。

もともと、名前とかパスワードとか本文が必須だったのを、明示してなかったのは、まぁ、面倒だったからなんですケド、とうとう被害者が出てしまったので、幾分なんとかしてみました。


なに作ったの?

Ajaxなどを駆使して、入力値を動的にチェックするライブラリ、realtime validation を公開しました。 >> http://masuidrive.jp/validation

Realtime validation using Ajax

車輪の再発明は、それはそれで勉強になったりするんですケド、あるものはあるんで。。


でも、

これ、text属性を持った要素にしかリアルタイムにチェックしてくれなかったんで、ちょっとだけ修正。


275c275
< if(el.type=='text') {
---
> if(el.type=='text' || el.type=='textarea' || el.type=='password') {

あ、ライブラリに含まれる(というか本体)の validate.js ですよ?


ところで、疑問

一行のテキスト入力フォームって、


<input type="text" name="hoge">

って書くから、type='text' なのは当たり前なんですケド、テキストエリアって、


<textarea name="piyo" rows="4" cols="40">

書くんで、type='textarea' って変な気がするんですケドなんで動くんでしょ??


2008/01/17 16:16: dhd [消す]
hsdfhs

[ コメントする ]

コメント投稿フォーム

名前:
メール/URL:
パスワード:
コメント